« ラツィアーレ青年の死 | トップページ | 木曜のWCCF »

2007年11月14日 (水)

”お荷物”からアジアの頂点へ!

かつて”お荷物”と言われ川渕チェアマン(当時)にも見捨てられそうにになった(爆笑)浦和レッズが、ついに!ついに!アジアの頂点に立ちました!王冠



ACL決勝戦アウエーでの第1戦を1-1で迎えたホームでの今夜の第2戦!
永井&阿部ちゃんのゴールでイランのセパハンを2-0で撃破して日本勢初となるACL優勝となりました♪
これでクラブワールドカップの出場権を獲得して世界への期待も広がります^^


先制してから相手にかなり攻められましたが後半良い時間に追加点を挙げ無失点で切り抜けました!
大変な試合でしたが選手達は頑張りました!
そして世界に誇れるサポーターもまた共に頑張りました!


浦和レッズ創設時代初期の弱小時代ではまさかレッズがアジアの頂点に立つなど想像すら出来ませんでした。
本当に強くなりました!
当時から応援し続けている僕としては感無量であります!




おめでとう!そして有難う!
次は世界に挑戦だ!!!!!パンチ

|

« ラツィアーレ青年の死 | トップページ | 木曜のWCCF »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104476/8920695

この記事へのトラックバック一覧です: ”お荷物”からアジアの頂点へ!:

« ラツィアーレ青年の死 | トップページ | 木曜のWCCF »